高坂福祉会

トップページ > 法人の取り組み

人の取り組み

1.大規模災害への備え

毎年各地で起きる大規模災害に備え、各事業管理者及び防火管理者は日頃の防災設備及び備蓄品の点検や様々な想定を基にした訓練の計画・実施、事業継続計画(BCP)の作成と見直しを実施する。

一例
  • 各種避難訓練の定期的な計画と実施
  • 防災設備の定期的な点検とメンテナンス
  • 消火器及び消火栓の使用訓練の実施
  • 定期的な避難経路の確保と確認
  • 災害備蓄品の管理
  • 事業継続計画(BCP)の定期的な見直し
  • 職員の招集や安否確認訓練の実施

2.地域貢献

法人の基本理念に示すように、「地域介護・福祉の拠点」「出会いふれあいの輪」の理念に向け、地域のボランティア力の支援や地域との交流活動や地域住民からの相談、小中高からの福祉体験の受け入れ等を行っています。(名古屋エリアでは「なごやよりどころサポート事業」の取り組みに賛同・参加しています)

一例
  • 地域の民生児童委員に対する会議室の提供
  • 高齢者や障がい者の方々を対象にしたふれあい給食会のお手伝いや会場の提供
  • 地域住民が集うサロンの開催・応急救命普及員の地域講習会への派遣等
  • 施設内喫茶・居酒屋の地域開放
  • 社会生活になじめない方への就労支援

3.人財の確保と職員の負担軽減

いい介護はいい人の上に成り立ち、その人は職場環境によって育まれる。本法人では、介護職員の確保と労働負担の軽減を図るとともに日々の喜びへと転換できるよう、公平公正なルール作りと運用、また、積極的な新制度の活用と最新技術の導入に取り組んでいます。

一例
  • 職員の有給休暇取得率の向上
  • 人事考課制度による公平公正な評価
  • 業務のICT化による記録物の簡素化
  • 福利厚生の充実
  • 外国人労働者受け入れによる人手不足の緩和
  • より良い人材の確保を目的としたホームページへの刷新
  • 職員の資格取得の支援